忍者ブログ

蒼猫桃猫

ブルーとフォーンのソマリとブルートービィのメインクーン、オッドアイホワイトのターキッシュアンゴラとの日々の暮らしを綴っています。キャットショーや手作りごはんの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

棲み分け



1e8d2bff.jpg

DSC_0112.jpg

23b2ee7e.jpg

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
PR

行き倒れ、、、2





元祖行き倒れはやはし鼬、、、。
デンマーク産アンゴラフェレットのきょんきち5歳(Neuter)です。

横倒れ&足はラックをはさんで、、、という、なんちゅー寝方やねん、、、。
カメラを構えたので、顔をあげたものの最初は死んでるかと思いました(爆)。

DSC_0183.jpg

起きました。
寝癖つきですw

DSC_0233.jpg

最初はこうやって寝てたのにね、、、暑くなったのね、、、、
なぜか持ち込んだおもちゃ(フェレボーンという牛柄の布で作った骨型のおもちゃです)と一緒に寝てます。

499e1867.jpg

DSC_0247.jpg

きょんきちは大変なつっこい鼬で私が立つと必ず着いてきます。
寝てても、気配を感じると猛ダッシュでやってきます。
大変かわいらしいです

きょんきち以外も、台所に立ったり、特に冷蔵庫開けたら「なんかくれ」ってダッシュです。
白いのは同じデンマーク産アンゴラフェレットかげこさん7歳(Spay)です。
鼬の5歳7歳というと、猫だと10~12歳、14~16歳くらいに当たると思うのですが、元来ラテン系な気質で好奇心旺盛、遊び好きでひつこいアンゴラフェレットの2匹は元気です。
多少電池キレが早くなったカナ?

アンゴラフェレットは、短毛フェレットよりやや病気が多い印象なのですが、病気しても食欲が落ちず元気とか、なんだか頑丈です。
かげこさんなんて、5歳直前に腸に穴が開くという大病をして(昔のblog参照)腸管の悪性リンパ腫で余命わずか、、、と言われたのに、ステロイドを2ヶ月くらい与えただけなのに寛解、現在も維持しています。サプリとホメオパシーの力もあるとは思うのですが、アンゴラの底力もあるのかも、、、
すでに長生きの域に突入していますが、まだまだ現役で頑張って欲しいですよ

猫話ないですけど、よろしければぽちりをば、、、
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

最新CM

[08/29 ケヅメ所長]
[12/12 あっこ]
[12/10 coco--yumyum]
[12/09 mimo]
[12/09 ちゃい]

最新記事

最新TB

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター